search

企業情報

  • 大同特殊鋼㈱
    代表者名
    清水 哲也
    住所
    名古屋市東区東桜1-1-10 アーバンネット名古屋ビル
    業種
    製鋼・製鋼圧延業
    特色・沿革
    1916年の創業以来、特殊鋼をベースとした“モノづくり”を通じて社会貢献を続けています。当社の製造プロセスである「電気炉製鋼」は、スクラップダウンされた鉄屑を新たな鋼に再生する【究極の未来型リサイクルプロセス】で、そのプロセスを進化させ続けることで、“温室効果ガスの削減”や“循環型社会の形成”などの環境課題への対応にも積極的に取り組んでいます。2050年カーボンニュートラルに向けた将来の成長分野へ経営資源を投入するとともに、ガバナンス体制をより一層強化し、今後も事業活動を通じた社会問題解決への貢献と当社の持続的成長を目指します。
    くわしくはコチラ

関連する企業の記事

JFEから電炉受注 大同特殊鋼、CO2削減で評価

2023年11月16日(木) AM5:00 [有料会員限定]423文字

 大同特殊鋼は15日、JFEスチール(本社東京都)から電気炉を受注したと発表した。ステンレス鋼を製造…

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
\お申込み初月無料!/
会員の方はこちらから

関連記事

#鉄鋼 #名古屋